2006年6月11日日曜日

もうすぐ沈む太陽

決して「月」ではありません。
夕暮れ時の、もうすぐ沈む「太陽」です。

あまりにも「まん丸」で、あまりにも光が柔らかかったので、カメラに収めました。


今夜の「月」も綺麗だろうなぁ!

真西向きのベランダ側に「月」が回ってきてくれる頃、目が覚めたら、もう一度同じ位置で撮ろうっと。

半分だけ期待してお待ち下さい!

6 件のコメント :

スパレ さんのコメント...

今日は、昼から曇りのハズだったのに、何が何が・・・
暑~い一日になりました。
夕日を見る余裕がなかった~!!

雑談ごよみ さんのコメント...

素晴らしい・・・前回の夕焼けはまるで油絵みたい\(~o~)/で今回も何となく幻想的。
素敵ですよ(*^_^*)今後も楽しみにしてます。

ほった老人 さんのコメント...

せっかくなら、もっとひっぱってくださいねぇ~♪
我慢比べですよ♪色が変わるまで待つんだよ(笑)
時間が無い人には無理でしょうね・・・・
約束はできないから・・このパターンだと雲でジ。エンド。。
では、トラバしときますね(^_-)-☆

めるちる(管理人) さんのコメント...

スパレさま
暑い一日、熱い応援、お疲れ様でした。
夕日は雲がかかっていてもきれいですね。

めるちる(管理人) さんのコメント...

雑談ごよみさま
薄雲がかかった夕日でした。
夕日に飾られて幻想的に見えていたのでしょうね!

めるちる(管理人) さんのコメント...

ほった老人さま
師匠! なかなかコツがつかめません。
心の目で見る必要があるのですね。
心の目で見ながら待っていたら、いつも真っ暗になってしまいます・・・・。