2016年11月10日木曜日

紅葉を求めて、表匹見峡と芸北町のかりお茶屋へ

11月6日(日)の写真です。

紅葉を求めて芸北町、匹見町に行ってきました。

久しぶりに表匹見峡の狭い道を通ってみました。
最近は使われていないので車と出会うことはないだろうと思っていましたが、沢山の車が走っていたので、驚きました。

でも、紅葉はまだまだでした。
私の腕もまだまだです(-_-;)

鳥の喜びそうな木の実に
私が喜びました。
「せめてこれくらいはまともに撮っとかないと・・・」
まともじゃないか・・・(^^;)

この時期よく見られる渡り鳥の軍団です。
ついカメラを向けたけど、蚊みたい?

芸北町の方が紅葉が進んでいます。
雨が落ちてきそうな空模様でしたので、ちょっと暗い・・・。

でも、振り返ると「かりお茶屋」
私の父が大好きだった場所です。


夫の大好きな蕎麦をいただき(おいしいですよ)!

私の目的はその後のこれです(これもおいしい)!!
お勧めは「ミルク」です!


父がこの場所を好きだった理由は、
この復元された茅葺屋根の旧家です。

私でも懐かしさがこみ上げますので、
父はもっと深く懐かしんで見ていたのでしょうね。

隣に立つシティボーイの夫には、
これを見ても絶対こみ上がらない感情でしょうね(^^;)



2 件のコメント :

匿名 さんのコメント...

父上は、子供時代を懐かしんでいたのでしょうね。

めるちる さんのコメント...

匿名さま
コメントをありがとうございました。
今気付くなんて・・・^^;

父はカメラ好きで、風景写真を沢山撮っていました。
あの頃の父の気持ちがよく分かる年に私もなったようです。