2006年8月28日月曜日

切ない物語を書いてみようかなぁ

従姉から借りていた「チェオクの剣」
10話まで見たら、無性にその続きを見たくなったのが、昨夜。

夕食を済ませ、夜8時に運動がてら自転車でレンタルDVD屋へ・・・。
借りたいDVDは№6と№7の2枚(1枚に2話ずつ収められたいる)。

まず1件目で№7だけみつけた。
№6はレンタル中だった。

№6を飛ばして№7を見ようかと思ったが、やはりどうしても№6から見たい。

ということで、5、6キロ離れた2件目に行く!
無事№6をゲット!

どうしてここまでして見たいのか・・・・。
これは女性ではないと分からないかもしれない・・・。
胸がキュッと締め付けられるほどの切なさ・・・・。

ここまで人を切なくさせるストーリーの原作がまず気になった。
原作本でも、これほどの思いを読者にさせるのだろうか?

次に、気になったのが脚本。
ストーリを全て出演者の動きとセリフに収めるのは、容易ではない。
一番興味が沸いたのが、プロデュース。
ここまでの思いを映像から伝えることができる人って、どんな人なんだろう。

もちろん俳優も重要だが、プロデューサーの思いが俳優の心を動かす。

様々なことを考えながら、DVDを見終わった。
ここまでの切なさを余韻として残した物語は、最近では何があっただろうか?

韓国ドラマが女性の心を惹くのがなぜなのかを、改めて思い起こさせる作品だった。

韓国ドラマはイギリス発祥の「ハーレクインロマンス」と良く似ている。
どちらも仮想恋愛で心を切なくさせ、ストーリーの中で抱きしめられるのだ。
一途な愛! どちらにも共通するものである。
あこがれてはいるが、なかなか実際に手に入るものではない。

これほどの余韻を残せるストーリーを、ぜひ書いてみたいものだ。

今日は一日、ストーリー構成をしている自分がいた。
いえ、ストーリー構成しか頭にない自分がいた。

頭の中にあるものをまとめられるのか・・・・・・。
筆に心を乗せられるのか・・・・・・。
完結できるのか・・・・・・。

まずは書いてみるしかないかな・・・・。

7 件のコメント :

雑談ごよみ さんのコメント...

切ない物語・・・こういうストーリーは経験が有と無、どちらが書けるのでしょうね(*^_^*)
あるから書ける場合と無いからこそ書ける場合とがあるのでしょうけど・・
切ない思いなんて現実的には避けたい(^_^;)ここまで年齢を重ねてくるとねー楽な方を選びがち。
これって、年をとった証拠ですわ(ToT)/~~~マインドエイジよーいったい何処に・・・

ゆゆゆ さんのコメント...

「お気に入り」に入れてくださって ありがとうございます。

私が完璧に見たのは「冬ソナ」だけで 「ホテリアー」「美しき日々」は 友達から借りっ放しのまま どちらも 途中までしか見ていません。

韓国ドラマのすごさは めるちるさんの 自転車走行距離で 理解できた気がします。(笑)
それだけの パワーを与えてくれる物に出会えて良かったですね。
夏休み明け 誰もいなくなったら 残りを ゆっくり見てみます。

スパレ さんのコメント...

韓国ドラマ・・・一回も見たことありませ~ん!!女じゃないねっ(ーー;)
めるちるさんが脚本書いてくれたら、主演女優で、出演してあげても
いいよーーーー!!ギャラはいらないよー!!

mellchile さんのコメント...

雑談ごよみさま
経験がないから書いてみたくなるのですよ(^o^)/
「胸が痛い」は先日の乳癌マンモグラフでこりごり!

mellchile さんのコメント...

ゆゆゆさま
なんだか私韓国ドラマにはまっているみたいですが、決してはまっているんじゃありませんよ(*^_^*)
あ、でも自転車で2時間もかけて探したら、「はまった」と言うしかないですね^^;

mellchile さんのコメント...

スパレさま
クーッ^^;
こりゃ、ストーリー考え易いわ!

ゆゆゆ さんのコメント...

スバレさんが主演なら 私は その友人、いや 恋敵って事で よろしく~☆
ギャラは結構なので 交通費と 弁当 お願いします!