2006年6月8日木曜日

広島の歴史を知っている大木!

私は「森」が大好き!
森は「安らぎ」も「怖さ」も同時に感じさせてくれる。
そこのところに、人間には到底太刀打ちのできない無限大の『力』を感じる。

毎日通う通勤路。

「森」とはほど遠い場所ではあるが、その壮厳さに引けをとらない巨木の麓がそこにある。

人間臭いガードレールやビル郡があっても、その壮麗さが欠けることはない。
毎朝「ありがとう!」と声を掛けながら通り抜ける木立のトンネルの持ち主。

曇り空の今朝、無いセンスを苦して巨木をカメラに収めてみた。
いわゆる、自己満足の写真。
やっぱり本物にはかなわないけど、少しでも「不思議な力」を伝えられたら・・・・。




4 件のコメント :

スパレ さんのコメント...

伝わりました!!とっても素晴らしい写真です。
でも、今朝、遅刻しませんでしたっ???

雑談ごよみ さんのコメント...

う~ん、確かに精霊のパワ~らしきものを感じさせてくれますね(*^_^*)
威厳に満ちてる・・・こういうものを見ると屋久杉を見に行きたくなるなぁ。

めるちる(管理人) さんのコメント...

スパレさま
(^^;)いえいえ、どういうわけか今日に限って5分前に会社に着きましたよ!へへへ・・・

めるちる(管理人) さんのコメント...

雑談ごよみさま
そうなんですよ。絶対!これらの木々には精霊が宿っていますよ!
屋久島・・・・行ってみたいなぁ