2006年2月8日水曜日

またしても鵜呑みにしてしまった・・・

今朝の朝日新聞の天気予報欄



何度だまされたことか・・・。
それでも懲りずに、今朝も新聞の晴れマークを鵜呑みにしてしまった。

朝の出勤時、新聞を微塵も疑っていない私は、外に出て「雨と雪」に濡れながらも、「きっと間違えて降っているのだ」と天のほうを疑った。
しかも、天が私に疑われたのは、これが初めてではない。

会社に到着するまで、「いつかは晴れる」と信じ、昼休みに吹雪の中を社外に出た時も、何時から晴れるんだろう・・・と考えていた。

自らのマインドコントロールから解き放たれたのは、夕方だろうか?
退社時間が迫っても、雪景色が終わらない。

自転車を漕いで帰る頃には「だまされた・・・」と思いながら震える肩を縮めて家路に急いだ。
��冷静に考えれば、雪が降っているにもかかわらず、雪を降らせる天を信じないことが、信じられないのだけど・・・)

とにかく、雪は本降り!
今はこういう状態!



寒い、寒い!

明日の朝が怖い!

明日は無事に会社にたどり着けるのだろうか・・・・・・スパレさんは。
(彼女の住まいは広島市の雪国)

2 件のコメント :

スパレ さんのコメント...

はぁ~、ほんと・・・最近、雪のせいで、遅刻ばっかり。
私の遅刻は、雪のせい、ですけどねぇ。

めるちる(管理人) さんのコメント...

雪もすぐに溶けてよかったですね。
これで遅刻の理由がなくなりましたね。
いいな~、理由のある人は・・・・